低身長とはBackNext
低身長とは? グロースチャート(男) グロースチャート(女) 低身長の原因 低身長の診察

低身長とは?

低身長とは?

両親の身長が共に高い方だと、お子さまの身長が平均より少し低いだけでも低身長だと感じられるでしょうし、 逆にご両親の身長が低いと、お子さまの身長が少々低くてもあまり気にならないこともあるでしょう。
だから背が低いという感じだけでは一概に低身長というわけではありません。
すなわち低身長とは科学的データにもとずいて 判定されなければなりません。(せめて男の子は165cmの背丈がほしいと感じているのに、162cmしかないというのは低身長ではありません)

では、科学的データに基づく低身長の判定の方法をお教えしましょう。男の子は上のグロースチャート(男)女の子はグロースチャート(女)の項をご覧下さい。

SD JAPANESE 標準身長・体重曲線作成プログラム

グロースチャートで使われるSDというのは、標準偏差(Standerd Deviation)の略です。偏差値というのは、学力などの検査結果が集団の平均値からどの程度へだたっているかを数値で示したもので、学力は個人でかなりのばらつきがあって評価しにくいために偏差値を用いていますが、身長の場合も同じです。偏差値や標準偏差は統計的な計算で出しますが、標準偏差とは幅のことで、平均からどのくらい離れているかを表します。身長の場合には、マイナス2SD、マイナス1SD、プラス1SD、プラス2SDという表現で評価されます。マイナス数値が大きくなるほど低身長、プラスの数値が大きくなるほど高身長です。専門的には、マイナス2SD以下を低身長と考えて、検査の対象となります。

BackNext

当サイトはFLASH PLAYERを必要とするページがあります。
こちらからダウンロードしてご利用ください。
get FLASH PLAYER
大阪 低身長 成長ホルモン 野瀬クリニック TEL:06-6348-9030
兵庫県 神戸市 小児科 のせ小児科 TEL:078-575-4865
Copyright(C) 2004 NOSE CLINIC, All Rights Reserved.